留学応援団 from England

留学するか迷っているあなたの背中を押すことが出来るなら、留学中のあなたに寄り添うことが出来るなら、こんなに嬉しいことは他にない。

長時間のフライトあなたならどうやって時間を潰す?

長時間のフライトあなたならどうやって時間を潰す?

 

飛行機の中からこんにちは!

f:id:a1235813zhumor:20180604081408j:plain

 

今朝別れを惜しみながら日本を立ったので次の記事ではホームステイ先に着いてから、ファミリーに対するファーストインプレッションでも書こうと思ってたのですが急遽予定変更です。

 

これが僕のフライト情報なのですが

f:id:a1235813zhumor:20180604081437p:plainf:id:a1235813zhumor:20180604081518p:plain

 

 

 

 

これによると成田空港を12時に出発して、16時にモスクワ着。

乗り換えのためモスクワで3時間待ち、22時にはロンドンに着いているという風に思っていました。

 

 

こう思うのも無理はないですよ

だって12時発成田の16時着モスクワって書いてあるんですから!

 

なんなら搭乗員の方だってアナウンスで5時間のフライトをお楽しみください的なこと言ってましたからね?

 

 

しかし浅はかでした。

 

16時になっても一向にモスクワへ到着したという旨のアナウンスは流れません

 

待てども暮らせどもなかなか流れず、おかしいなぁおかしいなぁと思っていましたがようやく気づきました。

 

 

 

<<<<<<<<時差という存在を>>>>>>>>>>

 

 

 

 

 

 

まさかまさか成田からロンドンまでは計18時間かかるそうで、モスクワに到着するのは日本時間の22時みたいなんです( ´Д`)y~~

 

現にこの記事を書いている今の時刻は20:30ということでして、ようやく、今日一日は飛行機の中で座ったまま、あるいは寝たまま終わってしまうということに気付きました。

 

もちろん「今日」というのは日本を基準とした場合の「今日」でして、イギリス様からしたらまだお昼なわけです。

 

なんだか不思議な話になってきましたね笑

 

まぁこんな話は置いといて、そのことにようやく気づいた僕は大急ぎでこの記事を書くために筆をとったというわけです。

 

なるべく毎日欠かさず書いていきたいと思ってますから。

 

 

ようやく本題に移りますよ!お待たせしました。

 

 

こんなに長時間のフライトともなるとどんなに頑張って睡眠をとっても、どんなにたくさん映画を観たとしても時間が余って余って仕方のないことでしょう。

 

僕も今どうやって時間を潰そうか悩みに悩んでいるところでして、残念ながら今回の記事に関しては有益な情報をみなさまにシェアすることは出来なさそうです泣(最終手段グーグル先生も今度33000フィートでは太刀打ちできないみたいですから)

 

 

それでも出来る限り時間の潰し方を紹介していこうと思います。

 

まず初めに思い浮かべるのはやはりネットサーフィンをしたりTwitterインスタなどのSNSがあれば最高ですよねぇ?

 

しかし先ほども言ったようにこの高度ではグーグル先生はもちろんのことインターネットを利用することはできません( ̄^ ̄)ゞ

 

 

 

 

 

 

....................

 

 

 

 

 

 

 

 

って思うじゃん?

 

 

実はあるんだなーネットをする方法が

 

 

それがこちら!!

 

 

 

 

 

 

f:id:a1235813zhumor:20180604082104p:plain

 

 

15アメリカドル払うと1時間

 

5ドルで15

 

40ドルで3時間

 

 

もうおわかりですか?笑

 

 

そうなんですよーーーーーー!

ネットに繋げるためにはお金を払う必要があるみたいなんです(T-T)

 

ケチすぎません!?

 

しかしこれがどうやらワールドスタンダードなようなんです、、、、

 

今まで利用してきた航空会社のほとんどが有料でした

 

15ドル払って使い放題ならまだしも1時間だけて!!!!

 

こんなの払えませんよね泣

 

なので潔く本を持ってくるか事前に映画などをiTunseや動画配信サイトなどからダウンロードしておくことをお勧めします

 

 

 

仕方ない、、、備え付けの映画を観ようと思ってどんなタイトルがあるかチェックしてみると、以前から興味のあったものがたくさん!!

 

これらを全て見られるなんて最高だ!なんて思ったのも束の間。。

 

なんと、全てのタイトルに日本語字幕がないのです泣

 

こんなことは初めてで、今までの乗ったことのある国際線ではまだ日本では公開されていないような映画でもほとんど日本語字幕が付いていました。

 

やはりヨーロッパ圏はまだまだ日本人からの旅行者が少ないんだろうなぁということを学びました。

 

自称無類の映画好きを名乗っている僕としてはとても残念な出来事ではありましたがこれから英語圏で生活していくことを志しているものとしてここで潔く引き下がるわけにはいきません。

 

どれか一本でも観てやろうという心持ちで臨んだ映画は、、、、、

 

 

 

「グレイテストショーマン」!!

 

 

 

最近超一押しで実は日本ですでに2回観ています。

 

おかげでさまで英語が分からなくても楽しめました( ◠‿◠ )

 

 

 

そんなわけで僕は日課として毎日100単語覚えることにしているのでそのタスクをこなしたり、2回に分けて給仕される食事を楽しみました!

 

2回の食事の間にはアイスかヨーグルトが食べられます。

それに関しては本当に有り難かったです。

 

アイスはなんとスーパーカップ笑

 

 

食事は日本食でした!

 

これは出発国に合わせているようです。

 

 

 

しかし食べ盛りの僕にとってこの量では少々物足らず途中でアイスが配られたもののお腹ぺこぺこでした、、、

 

何かお菓子などを持って行くと良かったかもしれません。

 

 

 

結局時間のつぶせるもので言ったら食い物だけかい!と思いきやそうでもないですよ!

 

何に対しても興味を持つことができれば何でも楽しく感じられます( ̄∀ ̄)

 

 

僕が提案したいのは

 

人間観察ですね

飛行機の中にはいろんな人種の方達が乗っているのでこの暇な時間の潰し方や、姿勢などは本当に千差万別です。

 

特にびっくりしたのは逆立ちをしている男性客や、テーブルの上にイエスが描かれた札を89枚並べて聖書を手に持ち祈っている女性なんかを発見した時は、かなり驚かされましたよ。

 

 

それに太平洋を横断してユーラシア大陸をも横断しているわけですから雲の種類もどんどん変わっていきます。それらを観察しているのもなかなか面白いと思います。

 

 

てなわけで何だかんだこのブログを書くことが僕にとって1番の暇つぶしになりました笑

 

 

それじゃあブログなんて書いていない読者たちが今後長期フライトをするときになんの参考にもできないじゃないか!!

 

そんな批判があってもおかしくないとは思いますが、

 

しかし最初に言いましたよね?

今回はみなさんのお役に立てそうにないと笑

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

 

この機会に旅の記録をつけてみてはいかがですか?

 

 

それではまた明日!